文化遺産オンライン

《花野》下絵

はなのしたえ

作品概要

《花野》下絵

はなのしたえ

明治

黒田清輝筆

明治40年(1907)

カンバス・油彩

33.5×46.0

1面

当時も続いていた裸体画に対する批判に配慮してか、この作品では裸婦を後ろや横からとらえ、あるいは腰から下を布で被うなど穏やかな表現となっている。1907年に前田侯爵家の所蔵となったラファエル・コラン筆「緑野三佳人」の絵柄との関連が指摘されている。

《花野》下絵をもっと見る

黒田清輝筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

関連作品

チェックした関連作品の検索