文化遺産オンライン

書状巻

しょじょうかん

作品概要

書状巻

しょじょうかん

/ 安土・桃山

近衛信尹筆

安土桃山時代・17世紀

紙本墨書

1巻

 近衛家十七当主信尹の書状を集めて一巻としたもの。信尹は、家蔵の平安古筆や藤原定家の書法に学んで独自の美学を培い、書法に結実させた。その表現性に、中世から近世へ脱皮した書の姿を見ることができる。     

書状巻をもっと見る

近衛信尹筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 近衛 / / Nobutada

関連作品

チェックした関連作品の検索