渡唐天神自画賛 ととうてんじんじがさん

 / 安土・桃山  江戸 

近衛信尹筆
安土桃山~江戸時代・17世紀
紙本墨書
1幅

 信尹は達磨あるいは渡唐天神像(ととうてんじんぞう)を描き、みずから賛を加えることをよくした。これらはいずれも、信仰にもとづく作ではあるが、瞬時に描かれる略画は一種のユーモアさえ溢(あふ)れ、颯爽(さっそう)とした趣がうかがえる。筆と墨の濃淡を利用して描いた信伊の技量がうかがわれて面白い。(130226_h082)  

作品所在地の地図

関連リンク

渡唐天神自画賛チェックした作品をもとに関連する作品を探す

柿本人麿自画賛
柿本人麿自画賛

近衛信尹筆

渡唐天神像
渡唐天神像
渡唐天神像
和歌屏風
和歌屏風

近衛信尹筆

ページトップへ