和歌巻 わかかん

その他の画像全3枚中3枚表示

 / 安土・桃山  江戸 

本阿弥光悦筆
安土桃山~江戸時代・17世紀
彩箋墨書
1巻

 『千載和歌集』巻第6・冬歌のうち10首を書いたもの。みずみずしく切れ味の良い筆線、大胆な墨継ぎは光悦特有の書風で、40代から50代の筆と見られている。近衛信尹(このえのぶただ)・松花堂昭乗(しょうかどうしょうじょう)とともに、当代の名筆と称された彼の技量が発揮されている。

作品所在地の地図

関連リンク

和歌巻チェックした作品をもとに関連する作品を探す

芥子下絵和歌巻
芥子下絵和歌巻

本阿弥光悦筆

和歌屏風
和歌屏風

近衛信尹筆

勘返状
勘返状

古田織部・近衛信尹筆

和歌屏風
和歌屏風

松花堂昭乗筆

蓮花下絵和歌巻断簡
蓮花下絵和歌巻断簡

本阿弥光悦筆

ページトップへ