文化遺産オンライン

天明口厚釜/附天明口厚釜写し

作品概要

天明口厚釜/附天明口厚釜写し

金工 / 室町

天明

室町時代・16世紀

1口

 算盤玉(そろばんだま)に似た達磨釜(だつまがま)がやや丸みを帯びたような姿をしている。口の厚さが他の天明釜に比べて厚いことからこの名がある。肩から口にかけての部分に見られる、層をなした鉄が剥がれ落ちそうに見える肌は、天明釜の独特のものである。

天明口厚釜/附天明口厚釜写しをもっと見る

天明をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 芦屋 / 鐶付 /

関連作品

チェックした関連作品の検索