田口丸釜 たぐちまるがま

その他の画像全2枚中2枚表示

金工 / 江戸 

京釜
江戸時代・寛永21年(1644)
1口

 口下の部分を窪ませた田口釜よばれれる釜。胴側面に京都大原の阿弥陀寺に寛永21年(1644)に施入れされたことを示す銘文があり、また鬛(たてがみ)を座のようにした獣面鐶付は京都大西家の釜によくみられることから、京都三条釜座で制作されたと考えられる。 
ルビ:たてがみ

作品所在地の地図

関連リンク

田口丸釜チェックした作品をもとに関連する作品を探す

八角面取釜
駒の図鶴首釜 鉄弦添
古芦屋松梅文真形霰釜
蘆屋浜松図真形釜
井桁釜
井桁釜

大西定林作

ページトップへ