野溝釜 のみぞがま

その他の画像全2枚中2枚表示

金工 / 江戸 

京釜
江戸時代・17世紀
鉄鋳造
1口

釜の名は、猿猴捉月の文様があらわされたこのような茶の湯釜を野溝家が所持していたことによる。これは胴を帯状に屹立させ、文様を絵画のように見ることができる形状になっており、自由な形状が多い京釜の作品のなかでも文様を重視した作風となっている。
るび えんこうそくげつ 
(酒井元樹木氏執筆)

作品所在地の地図

関連リンク

野溝釜チェックした作品をもとに関連する作品を探す

井桁釜
井桁釜

大西定林作

八角面取釜
筋釜
浜松図真形釜
駒の図鶴首釜 鉄弦添
ページトップへ