八角面取釜 はっかくめんとりかま

その他の画像全2枚中2枚表示

金工 / 江戸 

江戸時代・17世紀
鉄製
高16.6
1口

胴の八面のうち六面に瀟湘八景(しょうしょうはっけい)のうちの六景を、残りの二面にその名を鋳出(いだ)している。文様表現は変化に富み、技巧的である。京の釜師大西家十代の浄雪(じょうせつ)(1776~1852)が芦屋(あしや)古作と極めているが、京釜は芦屋釜を写しているところから京釜の可能性も考えられる。

作品所在地の地図

関連リンク

八角面取釜チェックした作品をもとに関連する作品を探す

古芦屋松梅文真形霰釜
野溝釜
野溝釜

京釜

駒の図鶴首釜 鉄弦添
田口丸釜
田口丸釜

京釜

古天明釜  銘 梶
ページトップへ