文化遺産オンライン

太刀

たち

作品概要

太刀

たち

その他 / 平安

古備前友成

平安時代・11~12世紀

1口

銘文:銘 備前国友成 ;

備前鍛冶友成は、永延(987~9)の頃の刀工といわれるが、実際には同名が数工いて年代もやや下るものがあったと考えられる。この作は板目の地鉄に直刃の刃文で、茎に近い部分の反りが大きい力強い古調な太刀姿を示している。酒井家から明治天皇に献上された。(いため じがね すぐは はもん なかご)(旧題箋)

太刀をもっと見る

古備前友成をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

備前 / / 太刀 / 友成

関連作品

チェックした関連作品の検索