文化遺産オンライン

色絵巻軸文皿

いろえまきじくもんさら

作品概要

色絵巻軸文皿

いろえまきじくもんさら

陶磁 / 江戸

鍋島

江戸時代・17世紀

高5.6 口径20.4 底径11.0

1枚

赤い花菱文を中心に置く唐草文と、赤い平紐が結ばれた巻軸文とが交互に放射状に並べられている。聖なる経巻を意味する巻軸文は吉祥文様の一種で、宝尽し文の中にもみられる。リズミカルに配置された鮮やかな赤が印象的である。

色絵巻軸文皿をもっと見る

鍋島をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

鍋島 / 色絵 / /

関連作品

チェックした関連作品の検索