鉢形土器 はちがたどき

考古資料 / 縄文 / 茨城県 

出土地:伝茨城県出土
3000年前~2300年前 縄文時代
土製
口縁部径34.0 頸部径29.0 胴部径31.0 高22.0
1点

縄文時代晩期の関東地方を中心に分布する土器。口縁部の磨消縄文(無文部と縄文部を沈線によって区画する文様)による雲形文が特徴的である。

作品所在地の地図

関連リンク

鉢形土器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

皿形土器
注口土器
鉢形土器
深鉢形土器
深鉢形土器
ページトップへ