熊本藩主細川氏御座船鶴崎入港図 くまもとはんしゅほそかわしござぶねつるさきにゅうこうず

日本画 / 明治 / 大分県 

明治時代前期/19世紀
紙本着色
縦60.0×横92.2㎝
1幅

参勤交代の帰りに豊後国鶴崎に入港する熊本藩主細川氏一行の船団を描く。中央にみえるひときわ大きい船が藩主が乗る御座船波奈之丸である。東京都の永青文庫にある明治15年作の「御船入港図巻」と構図・色彩に類似性が認められ、同時期に描かれたと考えられる。

作品所在地の地図

関連リンク

熊本藩主細川氏御座船鶴崎入港図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

細川家舟屋形
豊後街道
錦絵「豊後鶴崎戦争」
豊後府内藩船之図
日根野時代府内藩領図
ページトップへ