雑賀貞次郎宛書簡 さいかていじろうあてしょかん

歴史資料  文書・書籍 / 昭和以降 / 日本  近畿 

南方熊楠 (1867-1941)
みなみかたくまぐす
昭和以降/1927
紙本墨書
縦18.1cm,横27.2cm
1通

 田辺市に生まれ、『牟婁新報』などの記者として活躍する一方、南方熊楠に師事して民俗・郷土史の研究を行った雑賀貞次郎(1884~1964)あてに出された南方熊楠の書簡。雑賀貞次郎の『牟婁口碑集』という著作の原稿に、熊楠が書入れ(増補)をほどこすにあたっての方針を伝えたものである。封筒も残されており、「南方熊楠全集」(平凡社)にも収録されている。

作品所在地の地図

関連リンク

雑賀貞次郎宛書簡 チェックした作品をもとに関連する作品を探す

南方熊楠自画像
南方熊楠自画像

南方熊楠

神社合祀反対演説草稿
南方曼陀羅の風景地 神島 鬪雞神社 須佐神社 伊作田稲荷神社 継桜王子 高原熊野神社 奇絶峡 龍神山 八上神社 田中神社 九龍島 金刀比羅神社 天神崎
旧南方家住宅書斎
旧南方家住宅主屋
ページトップへ