薙刀〈銘一/〉 なぎなた〈めいいち〉

工芸 / 鎌倉 / 関東 

東京都
鎌倉
薙刀造、三ッ棟、浅き先反、鋒ふくら張らず、鍛え板目肌乱映起つ。表鋒の辺り少し皮鉄のみむける。刃文丁字乱互の目交じり、匂出来小沸ごころあり、足葉しきりに入り、中程特に華や…
身長50.2  反1.9  元幅3.2  茎長46.6  (㎝)
1口
三井記念美術館 東京都中央区日本橋室町2-1-1三井本館7階
重文指定年月日:19520719
国宝指定年月日:
登録年月日:
公益財団法人三井文庫
国宝・重要文化財(美術品)

鎌倉中期の一文字派の代表的作風を示す薙刀である。この時代の薙刀で現存するものは極めて少なく、同派のみならず、同時代の物として極めて貴重な一口である。

作品所在地の地図

関連リンク

薙刀〈銘一/〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太刀〈銘助真/〉
太刀〈銘備州長鉛基光/〉
薙刀〈銘備前国長船住人長光造/〉
太刀〈銘則宗/〉
太刀〈銘国信/〉
ページトップへ