薙刀〈銘備前国長船住人長光造/〉 なぎなた〈めいびぜんのくにおさふねじゅうにんながみつぞう〉

その他の画像全3枚中3枚表示

工芸 / 鎌倉 / 中部 

備前国長船住人長光
静岡県
鎌倉
薙刀造、三ッ棟、頭張らず反は浅い。鍛え小板目よく約み、乱れ映え立ち地景入る。刃文逆がかった丁字、互の目交じり、小足、葉頻りに入り、匂深く冴える。帽子乱れ込み、先尖りごこ…
身長43.3 反1.8 元幅3.2 茎長63.6 (㎝)
1口
静岡県三島市中田町1-43
重文指定年月日:19370525
国宝指定年月日:19570219
登録年月日:
公益財団法人佐野美術館
国宝・重要文化財(美術品)

備前長船初代長光の作である。この工に限らず、現存する鎌倉時代の薙刀は極めて少ない。また、本薙刀に見られるような地刃の出来が優れ、かつ健全で、生ぶ茎有銘の作は稀有である。

作品所在地の地図

関連リンク

薙刀〈銘備前国長船住人長光造/〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太刀〈銘備前国長船住人真光/〉
太刀〈銘備前国長船住人真光/〉

備前国長船住人真光

太刀〈銘長元/〉
薙刀〈銘一/〉
太刀 銘備前国長船住人真光
太刀 銘備前国長船住人真光

備前国長船住人真光

太刀〈銘備前国長船住景光(小竜景光)/元亨二年五月日〉
ページトップへ