短刀〈銘国光/〉 たんとう〈めいくにみつ〉

その他の画像全2枚中2枚表示

工芸 / 鎌倉 / 中部 

国光
静岡県
鎌倉
冠落造、三ッ棟、棟に切り込み二カ所あり。内反。鍛小板目よく約み、地沸細かにつき、地景頻りに入る。刃文、細道刃、葉よく入り、匂冴えて小沸よくつき金筋頻りにかかる。帽子小丸…
身長25弱 内反 元幅2.2 茎長10.3 (㎝)
1口
静岡県三島市中田町1-43
重文指定年月日:19570219
国宝指定年月日:
登録年月日:
公益財団法人佐野美術館
国宝・重要文化財(美術品)

新藤五国光は粟田口国綱の子と伝え、同名二三代あるものの如く、この銘振りのものに最も優品が多い。国光は太刀が少なく短刀を得意とするが、ほとんどが平造りで冠落の作は稀である。同作中出来が優れ、地刃も健全である。

作品所在地の地図

関連リンク

短刀〈銘国光/〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

短刀〈銘行光/〉
短刀〈銘国光(名物会津新藤五)/〉
短刀〈銘左/筑州住〉
太刀〈銘国綱/〉
薙刀〈銘備前国長船住人長光造/〉
ページトップへ