塩田力蔵コレクション 陶器標本 第2類

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 / 江戸  明治 

江戸-明治時代 一部古代・中世および中国/朝鮮をも含む/18-20世紀
120箱

本コレクションは、塩田力蔵(1864~1946)が、明治29・30年(岡倉天心の援助による)及び明治40年からの対日本窯業協会の事業『日本近世窯業史』編纂のために行った、全国窯地調査の際に収集したものである。箱No.1~12は各地の原土・釉薬等の標本、No.13~63は作品、No64~120は各地の陶片を収める。蔵品目録陶磁の詳細を参照。

作品所在地の地図

関連リンク

塩田力蔵コレクション 陶器標本 第2類チェックした作品をもとに関連する作品を探す

建築教育資料(京都帝国大学工学部建築学教室旧蔵)
書状
書状

岡倉天心筆

内外収集標本箱
生き生きとした白
生き生きとした白

ヴァシリー・カンディンスキー

ブレスト、停泊地
ブレスト、停泊地

ウジェーヌ=ルイ・ブーダン

ページトップへ