文化御城下絵図 ぶんかごじょうかえず

歴史資料  絵図・地図 / 江戸 / 日本  九州  佐賀県 

佐賀県
文化年間/1810年頃
紙本着色 掛幅装
竪102㎝ 横142㎝
1舗
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
公益財団法人鍋島報效会

現存する佐賀御城下絵図のなかで、もっとも時代が下る絵図。重臣の屋敷地の人名に基づき1810年頃と推定した。鬼丸の御茶屋(十五御茶屋)、北堀端の御石火矢方、松原小路の藩校・弘道館など、新しい要素は注目される。武家地における各屋敷地の記載に関しては、本丸・二之丸・三之丸・西之丸などの政庁機関や欄干茶屋、松原神社などの公的機関や神社で記載が見られないものがある。

作品所在地の地図

関連リンク

文化御城下絵図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

学館図
元文佐賀城廻之絵図
慶安御城下絵図
慶安御城下絵図

御境目方

佐嘉小城内絵図
昭和10年代の銅像園
ページトップへ