二十五菩薩面 にじゅうごぼさつめん

その他の画像全4枚中4枚表示

彫刻 / 室町  安土・桃山  江戸 / 中部 

愛知県
室町時代後期から江戸時代初期頃
木造、面
面長25cm、面張17cm
おおむね全ての面のサイズは同じ
25面
あま市蜂須賀大寺
指定
指定年月日:20160225
有形文化財(美術工芸品)

近年の『愛知県史』調査では、面裏の痕跡から室町時代後期から江戸時代初期頃の制作と推定された。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

二十五菩薩面チェックした作品をもとに関連する作品を探す

八ツ蛇目文双鶴鏡
聖徳太子坐像(講讃像)
絹本著色 大隨求菩薩像
業葉神社の古面
木造十一面観音菩薩像
ページトップへ