呉服町本陣図 ごふくまちほんじんず

絵図・地図 / 江戸 / 佐賀県 

江戸時代後期/19世紀
紙本淡彩墨書
竪71cm 横57cm
1舗
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
公益財団法人鍋島報效会

佐賀城下には当初は本陣がなく、願正寺と称念寺を仮本陣にあてていたが、寛政12年(1800)に呉服町の御用達 野口恵助の私邸を改装して本陣とした。
入口は南の町通り(長崎街道)に面していたが、呉服町町絵図(個人蔵)によれば本陣前の道幅は三間五尺だった。表城戸(木戸)から入り門を通過して折れると玄関、式台、その奥に通じる廊下の先に「御客座」がある。

作品所在地の地図

関連リンク

呉服町本陣図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紺屋町町絵図
昭和10年代の銅像園
慶長御積絵図
徴古館開館式式辞
元文佐賀城廻之絵図
ページトップへ