諏訪神社本殿 すわじんじゃほんでん

建造物 / 江戸 / 関東 

埼玉県
江戸時代中期/1747
一間社流造、正面千鳥破風付、桧皮葺
1棟
熊谷市上新田227番地
埼玉県指定
指定年月日:20160315
有形文化財(建造物)

当社本殿は、埼玉県特有の「彫刻装飾を施した社寺建築」の中でも年代的に古く、稀有な事例である。また、歓喜院聖天堂を手掛けた大工棟梁たちが建立に携わっていたことも確認され、聖天堂と密接な関係性を持つ社殿であることが改めて明らかとなった。県北部地域を代表する神社建築の一つとして、歴史的、学術的に重要な位置にあるということができる。

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

諏訪神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

横瀬神社本殿及び拝殿 付 幣殿1棟 本殿覆屋1棟 棟札5枚
高座神社本殿
大矢田神社 本殿
歓喜院 聖天堂
南方諏訪神社本殿
ページトップへ