青湾碑 せいわんひ

 / 江戸 / 近畿 

江戸末期/19世紀後葉
文人画家・田能村直入が「青湾の地」を顕彰するために建立した石碑。それを祝して大寄せの煎茶会が催され、これが近世以降の煎茶会の規範となった。煎茶史のうえで記念碑的な歴史資…
地上高208.0cm
1基
大阪市指定
指定年月日:20130405
有形文化財(美術工芸品)

関連リンク

青湾碑チェックした作品をもとに関連する作品を探す

黒砂分教場の記念碑
山川城官墓碑 附 山川家墓碑・記念碑
能登塩田再興碑
松尾神社石碑(南部杜氏の碑)
紙本著色桐鳳凰図
ページトップへ