延命寺の十九夜塔 えんめいじのじゅうきゅうやとう

有形民俗文化財 / 江戸 / 関東 

千葉県
江戸時代/1670
如意輪観音像が中央に陽刻される。光背型。六臂の姿で、垂髷を結い、天冠台をつける。左手は第一手は輪宝を捧げ、第二手は蓮茎を執り、第三手は垂らして膝上におく。右手は第一手は…
高  126cm  幅  50cm 厚  30cm
1基
千葉県白井市平塚939
白井市指定
指定年月日:20120327
宗教法人延命寺
有形民俗文化財

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

延命寺の十九夜塔チェックした作品をもとに関連する作品を探す

等善寺 木造如意輪観音坐像
愛染明王像
絹本著色愛染明王像
木造聖観音立像(井田観音像)
不二道孝心講塔
ページトップへ