亀ヶ池八幡宮旧本殿 附 文禄五年棟札1枚 かめがいけはちまんぐうきゅうほんでん つけたり ぶんろくごねんむねふだいちまい

建造物 / 安土・桃山 / 関東 

神奈川県
桃山/1596年
一間社流造。銅板葺(もと柿葺)。打越垂木二軒。三方に束立ての縁、擬宝珠高欄。脇障子左側は竹に虎、右側は唐獅子牡丹の透彫。柱上出三斗。中備なし。妻飾りは豕扠首、斗上に花肘…
桁行7.2尺、梁行6.4尺、向拝の出6.2尺
1棟
神奈川県相模原市中央区上溝1678
相模原市指定
指定年月日:20160401
有形文化財(建造物)

御神体の「木造神像坐像」は暦応4年正月の記年銘があり、昭和39年に市重要文化財に指定(条例改正により平成13年に市指定有形文化財に指定替え)。

作品所在地の地図

関連リンク

亀ヶ池八幡宮旧本殿 附 文禄五年棟札1枚チェックした作品をもとに関連する作品を探す

与野小村田氷川神社本殿 附 棟札 奉造立寶永六己丑歳五月吉祥日の記があるもの
関山神社宮殿
玉依比賣命神社宗形社本殿
網野神社境内社蠶織神社本殿
黒瀧神社本殿 附 棟札等
ページトップへ