Uchikake (Outer Garment) Flowers in undulating lines and Yatsuhashi Bridge design in karaori weave on grey ground

Details

Uchikake (Outer Garment) Flowers in undulating lines and Yatsuhashi Bridge design in karaori weave on grey ground

Textiles / Edo

Edo period, 19th century

1領

 打掛とは、春・秋・冬にかけて間着と呼ばれる小袖の上に羽織る、綿入りの小袖のこと。江戸時代後期になると、裾の袘に厚く綿を入れ、裾を長く引いて着用するようになった。1メートル近くある長い振袖も江戸時代後期の特色である。 
ルビ:あいぎ すそ ふき(2007/04/24_h101)

Related Works

Search items related to work chosen