文化遺産オンライン

芍薬図軸

しゃくやくず

作品概要

芍薬図軸

しゃくやくず

絵画 / / 中国

李鱓筆

制作地:中国

清時代・乾隆6年(1741)

紙本着色

145.0×70.8

1幅

銘文:乾隆六年臘月写於華不注山房懊道人李鱓 ; 鱓印 ; 宗楊 ; 懊道人

李鱓(号・懊道人)は、興化(江蘇省)の人。謄県(山東省)知事をつとめ、退官後は、揚州に住み、金農・黄慎・鄭燮らと文雅の交わりを結びました。奔放な筆致による花卉図の名手として有名です。洋画家・梅原龍三郎(1888~1986)旧蔵の本図も、その画風をよく伝えています。(190514_t081)

芍薬図軸をもっと見る

李鱓筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / / Qing

関連作品

チェックした関連作品の検索