須磨焼苫屋形小皿 すまやきとまやがたこざら

陶磁 / 江戸 

製作者不詳/神戸・須磨
江戸時代後期/19世紀中期
陶器
縦13.6 横15.4
1


来歴:1984神戸市立博物館

参考文献:
・兵庫陶芸美術館『兵庫県政150周年記念事業 ひょうごの古陶めぐり―瀬戸内・淡路―』(2017)
・兵庫津芸美術館『県政150周年記念事業 ひょうごのやきもの150年―技・匠からアート・個性へ―』(2018)

江戸時代末期に製作された須磨焼の作例。表面には灰釉がかけられています。板状に伸ばした素地を、型にあてて苫屋形に成形されたと考えられ、裏面露体部には職工の指痕が確認できます。裏面には長方形の陰刻印「須磨」が捺されています。



【近世・近代の漆工・陶磁器・染織】

作品所在地の地図

関連リンク

須磨焼苫屋形小皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

金彩色絵西王母に花卉文瓶
金彩色絵西王母に花卉文瓶

九谷/神戸で絵付

色絵阿蘭陀小皿
色絵阿蘭陀小皿

二代道八(仁阿弥道八)

染付異国風景図盃洗
染付異国風景図盃洗

製作者不詳/京焼系

浮彫り西洋婦人文水注
浮彫り西洋婦人文水注

青木木米/京都

三彩南北アメリカ大陸図大皿
三彩南北アメリカ大陸図大皿

製作者不詳/志度窯

ページトップへ