Dish, Pine, bamboo, plum tree and arabesque design in underglaze blue

Details

Dish, Pine, bamboo, plum tree and arabesque design in underglaze blue

ceramics / Edo / Meiji

伊万里

Edo - Meiji period, 19th century

磁器

高8.5 径61.0 高台径38.5

1枚

銘文:「山徳」印銘

中央に定型化された松竹梅、外周に大小の蕨手状の文様を組み合わせた唐草文が描かれている。葉の部分が蛸の足の吸盤のようにみえることから俗に蛸唐草とよばれ、伊万里焼染付の代表的な文様の一つである。高台内の隅に有田の窯元である「山徳」の印銘がある。20091110_h081
ルビ:わらびて、たこ

Related Works

Search items related to work chosen