宇津内IIb式土器 うつないにびーしきどき

北海道 

続縄文時代
器高40cm
常呂川河口遺跡
459号土坑
北見市教育委員会

宇津内IIb式土器の中でも新しい段階の土器。口縁には突起が4か所あり、突起の2つの孔とその下の貼付文を合わせてフクロウの顔を思わせるデザインとなっている。

作品所在地の地図

関連リンク

宇津内IIb式土器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

下田ノ沢II式土器
田名塩田遺跡群出土の真脇式土器
後北C2・D式土器
後北C1式土器
鈴谷式土器
ページトップへ