文化遺産オンライン

小袖 浅葱縮緬地唐山水模様

こそで あさぎちりめんじとうさんすいもよう

作品概要

小袖 浅葱縮緬地唐山水模様

こそで あさぎちりめんじとうさんすいもよう

染織 / 江戸

江戸時代・18世紀

1領

縮緬地を縹色に染め波模様を白上げにして、小高い島にさまざまな唐様の楼閣を友禅染で表わした風景模様の小袖。鮮やかな発色の赤色は江戸時代中期における友禅染の特徴で、輸入染料である生臙脂で染めています。ぼかしや細い糊置きで細部を描いた最盛期の友禅染。

小袖 浅葱縮緬地唐山水模様をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

小袖 / 模様 / 友禅染 / 縮緬

関連作品

チェックした関連作品の検索