新大陸図 しんたいりくず

S.ミュンスター
Sebastian Müster
(1550年頃)
木版手彩
28.8×28.5
1枚

地図の主題は中央に拡がる南北の新大陸ですが、メキシコのすぐ西側には日本が「Zipangri」として一塊の南北に長い島として描かれています。「日本」の周りには、多数の島が描かれていますが、これはマルコ・ポーロの『東方見聞録』の「・・・・この海域には7448の島々があって・・・・」という情報に基づいたものと思われます。南方海上に浮かぶ船は、マゼランの世界一周航海(1519~22)を成し遂げた旗艦ヴィクトリア号です。


【名品2019】【古地図】

作品所在地の地図

関連リンク

新大陸図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太平洋図
太平洋図

A.オルテリウス

プトレマイオス地図帳
プトレマイオス地図帳

シルバヌス編

日本図
日本図

L.テイセラ

本朝図鑑綱目
本朝図鑑綱目

石川氏

世界の舞台
世界の舞台

A.オルテリウス

ページトップへ