沿海地図 えんかいちず

絵図・地図 / 江戸 

日官吉田勇太郎源秀賢謹誌 伊能勘解由謹図
江戸時代、文化元年/1804年
手書手彩
215.1×254.4
1鋪
南波松太郎コレクション

来歴:南波松太郎→1983神戸市立博物館

参考文献:
・神戸市立博物館『まじわる文化 つなぐ歴史 むすぶ美―神戸市立博物館名品撰―』図録 2019
・赤木康司「『伊能図』に関する若干の考察」(『神戸市立博物館研究紀要』第10号) 1993

北海道の根室から名古屋までの東日本図。伊能忠敬の全国測量は、ロシアの南下に備えるためにまず北海道から始められました。そして東日本全体の測量が完成した時点でこの地図を作成し、文化元年に幕府に提出しました。幕府は地図の出来に満足し、さらに西日本の測量を続けるよう命じました。

【古地図】

作品所在地の地図

関連リンク

沿海地図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

日本輿地図藁
日本輿地図藁

伊能忠敬 日官高橋景保謹識

日本地図屏風
日本国地理測量之図
日本国地理測量之図

伊能忠敬著 高橋景保補

扶桑国都水陸地理図
本朝図鑑綱目
本朝図鑑綱目

石川氏

ページトップへ