Lobed Ewer, Incised hibiscus design and celadon glaze

Details

Lobed Ewer, Incised hibiscus design and celadon glaze

ceramics / Chosun

Place of production:Korea

Goryeo dynasty, 12th century

陶製

最大高20.2 身高19.4 口径3.4 底径8.5 長さ23.1 重1546

1口

胴部に瓜の形に刻みを入れ、優美で繊細な花文様を彫りあらわしています。下膨れのふっくらとした胴と小さな口、細くなめらかにのびた注口や把手からは気品高い造形美が感じられます。把手には環が付いており、当初は蓋をともなっていたことがわかります。

Related Works

Search items related to work chosen