豆彩瓜蝠文皿 とうさいかふくもんさら

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 /  

中国・景徳鎮窯「大清雍正年製」銘
清時代・雍正年間(1723~35年)
2枚
銘文:「大清雍正年製」青花銘

豆彩は青花で輪郭をとり、上絵具で彩った五彩の一種。「闘彩」とも書き、特徴的な豆緑色の釉が美しいから、または色彩が競うようであるからとも言われています。繁栄を意味する瓢箪と幸福の象徴である蝙蝠を配した本作品には、清朝ならではの気品が漂います。

作品所在地の地図

関連リンク

豆彩瓜蝠文皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

豆彩束蓮文鉢
豆彩束蓮文鉢

中国・景徳鎮窯「大清雍正年製」銘

琺瑯彩梅樹文皿
琺瑯彩梅樹文皿

中国・「大清雍正年製」銘

粉彩牡丹文大瓶
粉彩牡丹文大瓶

中国・景徳鎮窯「大清雍正年製」銘

青花唐草文双耳瓶
青花唐草文双耳瓶

中国・景徳鎮窯

黄釉蓮花形皿
黄釉蓮花形皿

中国・景徳鎮窯「大清雍正年製」銘

ページトップへ