文化遺産オンライン

黄釉蓮花形皿

おうゆうれんかがたさら

作品概要

黄釉蓮花形皿

おうゆうれんかがたさら

陶磁 /

中国・景徳鎮窯「大清雍正年製」銘

清時代・雍正年間(1723~35年)

磁製

高5.8 径29.4 高台径17.8

2枚

銘文:大清雍正年製

清時代の官窯において新たに開発されたアンチモニーを呈色剤とする明るい黄色の釉薬が施されている。花弁が捻花風に表現されており、動きが感じられ、満開の蓮の花を思わせる巧みな意匠となっている。底裏に青花で「大清雍正年製」の楷書銘が記されている。

黄釉蓮花形皿をもっと見る

中国・景徳鎮窯「大清雍正年製」銘をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

雍正 / / Qing /

関連作品

チェックした関連作品の検索