文化遺産オンライン

粉彩牡丹文大瓶

ふんさいぼたんもんたいへい

作品概要

粉彩牡丹文大瓶

ふんさいぼたんもんたいへい

陶磁 /

中国・景徳鎮窯「大清雍正年製」銘

清時代・雍正年間(1723~35年)

磁製

高51.1 口径12.0 底径16.2

1口

銘文:「大清雍正年製」(青花銘)

清時代に新たに導入された粉彩技法による作例。色ガラスの粉を顔料に用いたもので、絵付けはより立体的、写実的な表現が可能になりました。器いっぱいに咲き乱れる牡丹をよくみると、葉には虫食いがみられ、花にはグラデーションが効果的に施されています。

粉彩牡丹文大瓶をもっと見る

中国・景徳鎮窯「大清雍正年製」銘をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

雍正 / / Qing /

関連作品

チェックした関連作品の検索