粉彩山水文長方硯 ふんさいさんすいもんちょうほうけん

その他の画像全3枚中3枚表示

陶磁 /  / 中国 

景徳鎮窯
制作地:中国
清時代・18世紀
磁製
総高3.0 縦11.0 横7.0
1面
銘文:「大清乾隆年製」篆書紅彩銘

白磁胎に粉彩を施した蓋付の硯。懐に入れて持ち運びできる小ぶりのサイズです。粉彩とは、ヨーロッパの無線七宝の技術を取り入れて清の康煕末年に始まった陶磁器の新しい上絵付けの方法です。多様な色彩による細やかな表現が可能になりました。書家青山杉雨(1912~93)旧蔵品。

作品所在地の地図

関連リンク

粉彩山水文長方硯チェックした作品をもとに関連する作品を探す

粉彩透彫唐草文双耳瓶
粉彩透彫唐草文双耳瓶

中国・景徳鎮窯「大清乾隆年製」銘

琺瑯彩梅樹文皿
琺瑯彩梅樹文皿

中国・「大清雍正年製」銘

粉彩唐子文筆筒
粉彩唐子文筆筒

中国・景徳鎮窯

粉彩瓢蝠文瓢形瓶
粉彩瓢蝠文瓢形瓶

中国・景徳鎮窯

青花紅彩蝠雲文壺
青花紅彩蝠雲文壺

中国・景徳鎮窯「大清乾隆年製」銘

ページトップへ