文化遺産オンライン

古染付羅漢文皿

作品概要

古染付羅漢文皿

陶磁 /

中国・景徳鎮窯

明時代・17世紀

磁製

高3.6 径28.0 高台径19.3

1枚

銘文:「天啓年製」青花銘

箒を手にした拾得でしょうか、細くすばやい筆致で輪郭をとり、青花の濃淡をつけています。折縁には丸文が配され、虫喰いと呼ばれる釉の剥落がみられます。明末の景徳鎮民窯でつくられた「古染付」はその古拙な趣で日本の茶人に愛されました。

古染付羅漢文皿をもっと見る

中国・景徳鎮窯をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

Ming / / / Jingdezhen

関連作品

チェックした関連作品の検索