Kajishozoku (Fire Fighting Clothes for Worrier's Women)

Details

Kajishozoku (Fire Fighting Clothes for Worrier's Women)

others / Edo

Edo period, 18th century

1組

女子用の火事装束は警備や非難のために用いられ、羅紗地(らしゃじ)に家紋を刺繍やアップリケであらわし、金銀糸で水に関係のある波に千鳥などの文様が施されることが多い。垂れのついた烏帽子形の頭巾を被り、胸当てをつけ、緞子や錦の馬乗袴をはき、長刀(なぎたな)をたずさえる。(旧)

Related Works

Search items related to work chosen