文化遺産オンライン

喜報春先図軸

きほうしゅんせんずじく

作品概要

喜報春先図軸

きほうしゅんせんずじく

絵画 / / 中国

陳嘉言筆

制作地:中国

清時代・康煕17年(1678)

紙本墨画

(本紙)202.1×93.4

1幅

陳嘉言【ちんかげん】(字・孔彰)は、嘉興(浙江省)の人。鋭角状にとがった梅枝が元気よく四方に伸び、春をよぶおめでたい鳥とされた鵲【かささぎ】がとまっています。このような一風変わった造形が陳嘉言の花鳥画の特徴で、吉祥の意にあふれた作品となっています。(植松氏執筆)

喜報春先図軸をもっと見る

陳嘉言筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ Qing / China /

関連作品

チェックした関連作品の検索