模造 螺鈿紫檀五弦琵琶

その他の画像全3枚中3枚表示

漆工 / 明治 

明治時代・19世紀 原品=奈良時代・8世紀
1面

原品は唐式五絃琵琶の世界に唯一つの遺例で、その希少性と装飾の華麗さから、正倉院宝物を代表する存在である。撥面には玳瑁を貼り、螺鈿で駱駝に乗る人物や熱帯樹を描く。背面には宝相華や含綬鳥、飛雲を、螺鈿と伏彩色を施した玳瑁の象嵌で表わしている。

作品所在地の地図

関連リンク

模造 螺鈿紫檀五弦琵琶チェックした作品をもとに関連する作品を探す

模造 紅牙撥鏤撥
模造 螺鈿玉帯箱
模造 螺鈿玉帯箱

北村久斎作

琵琶撥
琵琶撥

稲生真履作

紫檀螺鈿宝相華鳳凰文平胡籙
黒漆雲龍螺鈿琵琶
ページトップへ