文化遺産オンライン

琵琶撥

概要

琵琶撥

漆工 / 明治

稲生真履作

明治時代・19世紀

1個

 原品は紫檀製の琵琶の撥で、両面に金銀泥で花卉・草花・蝶などの文様を描いている。この作品の模造は当館に2枚保管されており、原品の両面が分かるよう、異なる面を上にして展示している。 

琵琶撥をもっと見る

稲生真履作をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 琵琶 / 原品 / 模造

関連作品

チェックした関連作品の検索