文化遺産オンライン

包銀(銀一枚)

つつみぎん ぎんいちまい

作品概要

包銀(銀一枚)

つつみぎん ぎんいちまい

金工 / 江戸

江戸時代・18世紀?

1個

表に「銀壱枚」、裏面に「未五月七日 銀座」の墨書がある。表裏には「大黒常是」や多数の封印が押される。一定の重さの銀を入れ所定の方法で封された包銀で、「銀一枚」は贈答用として多く用いられた。中には丁銀と小玉銀が入っているが、未開封のため特定できない。

包銀(銀一枚)をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / 貨幣 /

関連作品

チェックした関連作品の検索