Chinese-style Quatrain in Five-character Phrases

Details

Chinese-style Quatrain in Five-character Phrases

calligraphy / Edo

By Bito Jishu (1745-1813)

Edo period, 19th century

Ink on paper

1幅

二洲は江戸後期の儒学者で頼山陽の叔父。柴野栗山・古賀精里とともに寛政の三博士と呼ばれた。特に漢詩に造詣が深く、その学問は簡明にして重厚、特に歴史事象の考察を得意として「寛政異学の禁」以後の儒学界をリードした。その字も明瞭な表現が特徴的。

Related Works

Search items related to work chosen