Sell Box Qilin design in lacquer carving

Details

Sell Box Qilin design in lacquer carving

lacquer work / Ming Dynasty / China

Place of production:China

Ming dynasty, 16th century

1基

堆朱(ついしゅ)とは朱漆を塗り重ね、文様を彫刻する技法。正面の板は取り外しができる。蓋上と正面に麒麟の姿があり、残りの面は鳳凰が彫られている。蓋上の麒麟は波間を疾走しながら太陽を仰ぎ見ている。

Related Works

Search items related to work chosen