Sake Bottle, Light blue glaze; landscape design with gold and silver

Details

Sake Bottle, Light blue glaze; landscape design with gold and silver

ceramics / Edo

Imari ware

Edo period, 17th century

1口

 金と銀の組合せというと華やかな印象があるが、伊万里の瑠璃地(るりじ)金銀彩では華やかというより落ち着いた気分を漂わせるのが特徴である。銀彩は酸化して黒変することや、ほかの色絵具に影響を与えることがあるために、伊万里では早くに途絶えてしまう技法。

Related Works

Search items related to work chosen