色絵龍鳳文鉢 いろえりゅうほうもんはち

その他の画像全3枚中3枚表示

陶磁 / 江戸 

伊万里(柿右衛門様式)
江戸時代・17世紀
高9.0 口径19.2 底径7.5
1口

この種の色絵磁器は、かつては肥前有田における草創期の色絵と考えられていたが、発掘調査の進展により、主に東南アジアへの輸出向けに、17世紀後半代に作られたものであることが明らかになった。この作品はインドネシアで蒐集されたと伝えられる。

作品所在地の地図

関連リンク

色絵龍鳳文鉢チェックした作品をもとに関連する作品を探す

色絵草花文ケンディ
色絵雲文水注
色絵雲文水注

伊万里(柿右衛門様式)

色絵竹虎文八角鉢
色絵竹虎文八角鉢

伊万里(柿右衛門様式)

色絵鳳凰柘榴文水注
色絵鳳凰柘榴文水注

伊万里(柿右衛門様式)

色絵花鳥文大深鉢
色絵花鳥文大深鉢

伊万里(柿右衛門様式)

ページトップへ