文化遺産オンライン

二菩薩立像

にぼさつりゅうぞう

作品概要

二菩薩立像

にぼさつりゅうぞう

絵画 / 五代十国 / / 中国

出土地:中国敦煌莫高窟蔵経洞

五代十国~北宋時代・10世紀

麻布着色

縦153.0 横126.1 ※下記備考欄参照

1面

画面の下部には、男女の供養者坐像各三体と空白のまま残された銘文を書く欄および短冊型(たんざくがた)があります。そのため、追善供養(ついぜんくよう)のための遺族からの注文を見越して、前もって工房が製作していたことをうかがわせます。上辺には羂【わな】とよばれる当初の掛け紐【ひも】が残っています。(勝木氏執筆)(20170822_t033)

二菩薩立像をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

菩薩 / Tang / 窟蔵 / 莫高

関連作品

チェックした関連作品の検索