文化遺産オンライン

龍螺鈿盆

りゅうらでんぼん

作品概要

龍螺鈿盆

りゅうらでんぼん

漆工 / / 中国

「大明隆慶年御用監造」銘

制作地:中国

明時代・隆慶年間(1567~72)

1枚

銘文:「大明隆慶年御用監造」銘

朱漆地に螺鈿によって五爪龍を表わし、輪郭には金箔を施します。高台内には鎗金による「大明隆慶年御用監造」銘があります。朱漆螺鈿に金箔を併用するのは琉球螺鈿の特徴であることと、琉球では中国年号を使用していた理由により、本器を琉球製と見なす説もあります。

龍螺鈿盆をもっと見る

「大明隆慶年御用監造」銘をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

大明 / Ming / /

関連作品

チェックした関連作品の検索