Ho Outer Robe (Bugaku costume) For Bairo role/ Foral roundel desgin on red sha gauze

Details

Ho Outer Robe (Bugaku costume) For Bairo role/ Foral roundel desgin on red sha gauze

Textiles / Edo

Edo period, 19th century

1領

「倍臚」は倍臚破陣楽の略称である。右方の四人舞で、倍臚面を付け、裲襠(りょうとう)装束をまとい、楯(たて)や鉾(ほこ)、太刀を持って舞う武の舞である。通常は、左方の「太平楽」の番舞(つがいまい)として舞われることが多い。(制作年不詳)

Related Works

Search items related to work chosen